軽度知的能力障害(知的発達症)

カウンセリング・ルーム
性暴力や性犯罪加害者に対して、どのような認知行動療法プログラムを行っているのか。新着!!

『窃視症(のぞき)』、『盗撮』、『露出』、『痴漢』、『強制わいせつ』、『強姦』、『下着窃盗』、『児童ポルノ』、『小児性愛』、『家庭内(兄妹間など)でのわいせつ行為』、児童虐待、その他、性暴力や性犯罪加害者にどのような認知 […]

続きを読む
カウンセリング・ルーム
子供から大人の性の問題行動や性加害者に対する認知行動療法を行っていて

子どもから大人までの性犯罪の加害者に対しての認知行動療法を20数年行っていますが、今回出版された『SPIRiTS』という性犯罪者向けの治療プログラム(認知行動療法)は、非常にわかりやすく書かれたプログラムだなと思いました […]

続きを読む