横浜で開設して29年、
子どもから大人のこころの悩みや発達上の問題解決のための心理相談を行っております。

仲良し家族


当ルームの特徴と専門分野

個人の悩みや問題と夫婦・家族関係、親子関係の問題の解決を目的に相談を行っています。
相談例、うつ病やパニック症などの不安症、人格障害、神経発達症(発達障害)、対人関係問題、性暴力・性犯罪加害者、その他。

相談内容と専門心理療法ページもご参照ください。

心理相談方法:カウンセリング・ルームでの対面相談とオンライン・カウンセリング


子どもの発達と心の問題の相談

3つの視点で解決の方法を考える
子ども本人の心理的問題』-『夫婦関係と親子・家族関係』-『社会(学校・友人等の対人関係)との関係』


子どもの心の問題と悩み
抑うつ・うつ病/パニック症、社会不安障害、強迫症/不登校/窃盗(万引き)などの問題行動/その他の問題

子どもの発達の問題と悩み

ASD、ADHD、境界知能、親子関係や社会(学校・友人等の対人関係)との関係



夫婦・カップルの性生活の問題や性の問題行動、その他、個人的な性の悩みや問題の解決に取り組んでいます。

セックスレスと性生活問題の相談とカウンセリング


企業・団体向けEAP従業員のメンタルヘルス対策と体調管理のサポート
1、心理顧問契約:横浜市に本社がある中小企業と零細企業に特化したEAPサポート
2、外部カウンセリング・ルーム契約(対面・オンライン)
3、
メンタルヘルス研修講師の派遣:全国の企業と自治体等が対象


認知療法・認知行動療法セミナー:2002年より毎年実施
対象:公認心理師や医師、看護師、教諭、その他の有資格者

認知療法・認知行動療法セミナーリアルタイム視聴+録画視聴(録画視聴のみも可能)
 第3回2024年9月22日()より開始

実践に役立つ認知行動療法セミナー
・認知行動療法の進め方を一事例から学ぶ-うつ病の全12セッション-

 2024年8月18日()

夫婦(カップル)・家族の認知行動療法セミナー


認知行動療法の勉強会『横浜認知行動療法研究会』を主管
公認心理師や医師、看護師、教諭、その他の専門職の認知行動療法のための学びの場2004年より毎月1回開催中


公認心理師法の下で相談業務を行っております。
 厚生労働省内の公認心理師法ページ



専門心理療法とトレーニング
認知療法・認知行動療法 :個人の悩みや問題、うつ病やパニック症など精神疾患から人間関係まで
問題別に特化した認知行動療法プログラム
中学生~大人のASDとADHDに特化した認知行動療法
性犯罪加害者や性暴力の再犯防止のための認知行動療法

夫婦・家族療法 夫婦関係や家族関係問題

セックス・カウンセリング:性生活問題と性の問題行動

専門のトレーニング:
・ペアレント・トレーニング
・コグトレ(脳の認知機能強化トレーニング)
・前頭葉・実行機能プログラム(FEP)



ブログお伝えしたいことなどを書かせていただいております。

性暴力や性犯罪加害者に対して、どのような認知行動療法プログラムを行っているのか

他の相談機関でセックスレスのカウンセリングを受けられていた方々の相談

問題別、専門の認知行動療法とトレーニング


性犯罪加害者の再犯防止に特化した認知行動療法



性犯罪加害者や性暴力の再犯防止のための認知行動療法
『性嗜好に偏り』や『性依存』、『痴漢』、『窃視症(のぞき)』、『盗撮』、『強制わいせつ』、『家庭内(兄妹間など)でのわいせつ行為』、その他の性暴力や性的問題行動、性犯罪加害者の問題解決や再犯防止に向けた個別の認知行動療法プログラムを行っております。


対 象:子供から大人(軽度の知的能力障害(知的発達症)及び神経発達症の方も含む)


お父さん、お母さんへ。

性暴力や性虐待は、兄妹間や幼稚園、小学校など子供たちの間でも起きる問題でもあります。




神経発達症(発達障害)に特化した認知行動療法


自閉スペクトラム症(ASD)
中学生~大人の自閉スペクトラム症(ASD)の認知行動療法
-認知行動療法によるセルフケア(マネジメント)の方法を学ぶ-


対 象:中学生以上の方(個人・親子・夫婦)





中学生~大人の注意欠如・多動症(ADHD)の認知行動療法
日常生活における実行機能のセルフケア(マネジメント)の方法を学ぶ-
時間の管理/整理整頓のシステム作りと実行・維持/計画を立て実行


対 象:中学生以上の方(個人・親子・夫婦




境界知能の説明と特化した脳機能強化トレーニング


境界知能の相談とトレーニング
対 象:日常生活や学校、会社でとてもしんどい思いをしている子供から大人


境界知能とは、一般的に知能指数(=IQ)で表した場合『70~85未満』のことをいいます。
ただし、世界的な診断基準では、現在はIQでの判断は行わないようになっている。
人口に対して約14%、約1,700万人(7人に1人・仮に小学校や中学校でクラスが35人だとしたら約5人)もの方がおられます。






コグトレ(脳の認知機能強化トレーニング)個別指導
対 象:
●境界知能でお困りの小学4年生~高校生
●ADHDの実行機能トレーニングの一つとして、小学4年生~高校生
●IQは平均だが、成績が伸びないで困っている小学4年生~高校生




個別ペアレント・トレーニング
対 象:

ADHDやASD、境界知能のお子さんのお父さん・お母さん
ADHDやASDではないが子育ての方法の一つとして学びたいと思っているお父さん・お母さん

グループはちょっと苦手に思っていたり、毎週決まった時間に参加できない方などに『個別ペアレント・トレーニング』を行っております。メールにてご連絡をください。


カウンセラー

千田恵吾(公認心理師/心理相談歴・37年)

千田 恵吾(センダ ケイゴ)
公認心理師(第31101号)/心理相談歴:39年
日々の心理相談・カウンセリングに加え、公認心理師や医師、看護師、教諭、臨床心理士、その他専門家に対して、セミナー・研究会等で認知行動療法の指導も行っております。 

自己紹介動画を『カウンセラー』ページにアップしました。

どのような悩みや問題をお持ちの方が相談に来られているか。

自閉スペクトラム症(ASD)
注意欠如・多動症(ADHD)
抑うつ状態・うつ病
パニック障害
社会不安障害(社交不安障害)
適応障害
強迫性障害
人格障害
ストレスの問題・疾患
対人関係問題
夫婦・家族関係問題
性の悩み・問題



認知療法/認知行動療法セミナー

認知行動療法セミナー

2002年より毎年、精神科・心療内科の医師をはじめ、公認心理師、看護師、作業療法士、調査官、教諭等、症例(事例)に対して守秘義務を持つ職業に就いている方また、それに準ずる大学院生の方を対象に、認知療法/認知行動療法のセミナーやワークショップ、トレーニングを行っております。 

受講者受付中リアルタイム視聴+録画視聴(配信期限あり)
2024年:認知療法・認知行動療法セミナー

3シリーズ認知行動療法セミナー
第3回2024年9月22日()より開始

実践に役立つ認知行動療法セミナー
テーマ:認知行動療法の進め方を一事例から学ぶ-うつ病の全12セッション-
日 程:2024年8月18日()

企業・団体向けEAP:従業員のメンタルヘルス対策と体調管理

法人対象:メンタルヘルスセミナー

  依頼メンタルヘルス研修
   5月~8月

社員と役員の心身の健康をサポート

当ルームが行っているメンタルヘルスケアの案内
1、心理顧問契約:横浜市に本社がある中小企業と零細企業に特化したEAPサポート
2、外部カウンセリング・ルーム(対面・オンライン)
3、メンタルヘルス研修講師の派遣:全国の企業と自治体、団体が対象
4、公認心理師の派遣
5、セラピストの派遣
6、ストレスチェックプラス心理テスト